« ビストロアルボワ Bistrot Arbois @松陰神社前 | トップページ | BISTRO TROIS-QUARTS (ビストロ トロワキャール)@松陰神社前 »

広東料理 Foo @松陰神社前

松陰神社商店街の入口から世田谷通りを三軒茶屋方向に少し行った場所にある「広東料理 Foo」に行って来たのでレポートします。

この場所は私の知る限り、2008年ごろからラーメン屋→閉店→インドカレー→閉店→まさかのもう1回インドカレー→閉店、と短い期間に激しく店舗が入れ替わる鬼門の場所です。

立地が悪いわけではなく、お隣のもんじゃ焼き屋さん「土蛍」などはけっこう繁盛してます。

何が悪いかと言うと店構えです。間口が狭く、世田谷通りから店の中が見えません。

この点はひとつ前のインドカレー屋さんが手を打ち、側面に大きな窓を付けました。これによって何の店だかわからないスナック的な不透明感は払しょくされましたが、しかし今度は丸見えになるという課題を抱えてしまい、そのまま閉店してしまいました。

しかし、広東料理Fooは、大きな窓の下半分をすりガラスにするという方法で、軽々と問題をクリアしました。

そしてさらにおしゃれな内装にするという新展開を見せ、いよいよこれは期待できるぞということで行ってみました。

Foo1

Foo2

Foo3

Foo4

と、こんな感じです。

魚の清蒸が名物料理で、清蒸の魚の種類だけでも何種類も選べて、かなり本格的な中華料理という印象。他にも聞いたことのないような料理がいろいろとあって、ちょっとその辺の中華料理屋とはわけが違う感じです。

とはいえ、もともとがラーメン屋やカレー屋なので、店内は狭く、その点は本格的な中華料理とのギャップがあっていいっちゃいいのですが、問題は値段です。

魚の清蒸だと2000円以上するものもあり、気軽に行ける料金設定ではありません。

近所に住んでいるのでもうちょい安ければ通いたいお店ではありますが、さすがに高く、そして記念日に気張っていくには店構えがそんな感じでもないという、なかなか難しいジレンマがあり、今後の展開が期待されるところです。

あと、今はランチをやっていないのでランチをやってくれるとうれしいです。特に休日のランチ。

世田谷線沿線に住みたい!

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ
にほんブログ村

« ビストロアルボワ Bistrot Arbois @松陰神社前 | トップページ | BISTRO TROIS-QUARTS (ビストロ トロワキャール)@松陰神社前 »

世田谷線グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522237/53969091

この記事へのトラックバック一覧です: 広東料理 Foo @松陰神社前:

« ビストロアルボワ Bistrot Arbois @松陰神社前 | トップページ | BISTRO TROIS-QUARTS (ビストロ トロワキャール)@松陰神社前 »

注目の情報

PR

  • PR
無料ブログはココログ